コンジローマの感染率はどのぐらい高いのか?

コンジローマの感染率を知りたいと思っている人もいるのではないでしょうか。既に感染している人は相手にうつす可能性が気になるのでしょう。

 

まず、性病としてはコンジローマはよく感染する部類に入るといわれています。感染率は50%を超えるという話もあるくらいですので、警戒しなくてはいけません。

 

もし感染している状態でパートナーと性行為をした場合、まず間違いなくうつしてしまうと考えたほうが良さそうです。また、仮に感染した状態で性行為をしたという場合には、パートナーも一緒に病院に行き治療しなくてはいけません。

 

なお、治療後の感染率も高いといわれていますので、コンジローマは長い期間に渡り経過を観察する必要があるのです。治療後3ヶ月のあいだに4人に1人が再発するという感染率の高さですので、くれぐれも気を付けましょう。

 

これらの他、いったん感染したらしっかり回復するまで性行為などをしてはいけません。コンドームをしていても、間違いなく感染を防止できるわけではないことを覚えておきましょう。

コンジローマ治療病院