コンジローマにはどのような特徴があるのか?

性病かも?と思っている人の中には、イボ状の発疹が出ているという人もいるのではないでしょうか。この場合、コンジローマの可能性があるわけですが、特徴を知って確信したいという人もいるでしょう。

 

まず、似たような生理現象と異なる特徴は、対称に発生しないということです。それから、コンジローマの場合は大きさもバラバラです。これらの他、症状に関しても特徴があります。痛みやかゆみを自覚しにくいため、コンジローマだと気が付くのが遅くなりやすいといわれています。

 

それと、他の生理現象の場合には数や大きさが変わることがありますが、性病であるコンジローマは違います。コンジローマの場合は多くなる以外の変化がありませんので、注意深く見る必要があります。

 

これらの特徴があるコンジローマですが、他の生理現象だと決め付けないことが大事です。その判断をするのは医師ですので、イボ状の発疹を見つけたらまずは性病を疑い、病院に相談に行くということを頭に入れておきましょう。

コンジローマ治療病院